GALLERY

ギャラリー

結婚式の日。こんな風に家族と過ごすなんて、久しぶり。~Wedding with family for a long time~【人前式/披露パーティ:AIC秋津洲】

〇おふたりのストーリー

〇おふたりのストーリー
新郎様はスイミングスクールのインストラクター。新婦様は看護師さん。
物静かで優しい雰囲気のおふたり。一番幸せを感じる時は?の質問に「何もしないで一緒にいる時間」と同じ答えが返ってきました。素敵なお話をたくさんしてくださる中で、おふたりにとって、「時」がひとつのキーワードなんだな、と感じました。
「私はこれがいい!」と強い主張はされないけれど、素材やディティールにこだわりをお持ちのおふたり。好きなものが同じで、いつも自然体の素敵なおふたりでした。

〇ウエディングプロセス
結婚式はなくてもいいかな、と考えておられたおふたりが、結婚式をしようと思われた理由は「家族への報告と感謝の気持ちを伝えること」。
そんなおふたりの結婚式に欠かせないことは、華やかな演出やよそゆきのしつらえより、
ともに過ごすゆったりとした時間、何気なく交わす会話のはず・・・。
おふたりは、邸宅を丸ごと1日貸切るスタイルを選ばれました。場所は「AIC秋津洲」。ご覧になる前から「ここで結婚式をしたい!」とお気に召したご様子でした。

〇結婚式の日
外観は和の趣でありながら、邸宅の中はヨーロピアンとアジアンスタイルがミックスされた邸宅。おしゃれなバスタブが備わったベッドルームでお支度スタート。まもなくご家族がひとりふたりとご到着。お酒を楽しむお父様。会話が弾むお母様。子供たちはそれぞれの部屋を探検・・・、とカクテルパーティはメインルームでそれぞれが過ごされました。
新婦様のブーケと同じお花、紫陽花で作ったアクセサリー。男性はブートニアとして、女性はヘアパーツとして挙式前に身に付けて頂きました。

マントルピースの前に、おふたりを囲むようにセッティングされた挙式スペース。
挙式にお役目のある方もない方も、全員でリハーサルを行い、そして本番へ。
ベールアップのあとのキスの代わりに、ハグ。とてもおふたりらしいシーンでした。

場所を変えお食事会。
正餐スタイルの重厚感のある会場装花はかすみ草をたくさんあしらい、結婚式のヴィジュアルイメージ「シンプル×エレガンス」でまとめました。
ゲストとおふたりのペースでゆっくりと会話とお食事を楽しむ時間。当たり前のようですが、普通の結婚式ではなかなか味わえないもの。キーワードが「時」のおふたりらしいお食事会となりました。

メインのお料理を召し上がったあとは、場所を変えてデザートタイム。みんなで階段を下りて向かう先はお庭とダイニングが一体化している空間。到着と同時にお庭でケーキカット、そして新婦様と甥っ子さんがカットされたケーキを皆さんに振る舞われました。ここからアフターパーティの始まりです。

そしてキーアイテムの珈琲。おふたりが初めて出会われた場所がおいしい珈琲で有名なフェ、ということもあり、珈琲好きの新郎様がご自前のサイフォンで点てられました。ゲストの感想は、もちろん「美味しい!!」

子供たちは新郎様があちらこちらに隠されたプレゼントを探したり、シャボン玉で遊んだり、と大忙し。お父様を中心とした男性陣はゆっくりお酒を召し上がり、新婦様や女性陣はスィーツとお話を満喫されていました。

1日中家族と過ごす結婚式。
特別な非日常の空間で、いつも通り過ごす時間。
ありそうでない結婚式。とてもおふたりらしい結婚式でした。

●ウエディングコンセプト
1日中家族と過ごす結婚式
●ヴィジュアルイメージ
シンプル×エレガンス
●テーマカラー
アイボリー×シルバーゴールド
●キーアイテム
珈琲
●日  時
2019年10月
●新郎新婦
啓之さん & まい子さん
●挙式・披露パーティ
AIC秋津洲

Movie

仏前挙式/披露宴
@総本山醍醐寺

神社挙式/レストランウエディング
@イン ザ グリーン

パブリック&伝統ウエディング
@龍谷大学大宮学舎

パブリック&レストランウエディング
@梅小路公園