Loading

GALLERY

ギャラリー

待ち遠しかった日、幸せたくさん実感しました ~A splendid wedding day~ 【神前挙式:尾山神社(2017年金沢)/披露宴:ホテルザスクリーン(2018年京都)】

◉おふたりのストーリー

◉おふたりのストーリー
石川県出身、愛知県出身のおふたり。
それぞれ家業の会社を継承されるお立場で、MBAのビジネススクールで出逢われました。

結婚式のご検討は2年前の7月から始められました。
おふたりの第1印象は、若手経営者としての風格をお持ちの凛として落ち着いた方。
ただ、お話をするととても気さくで楽しいおふたり。そのギャップが魅力的でした。
新郎様はお仕事で金沢と京都を行き来され、新婦様は愛知にお住まいで建設会社の代表と多忙な毎日を過ごされていて、「結婚式は京都で、ご親族もご友人もお世話になった方皆様をお招きされての披露宴を」というご希望でした。

結婚式のご準備はスタートされましたが、一旦フラットな状態でいちから考えることを選択されたおふたり。それぞれのお仕事やご家族など周囲の環境を、ご結婚に向けてじっくり時間を掛けながら整えていかれたおふたり。
結婚式については一旦小休止しましょうとお話した時に、「一緒に住みたいだけなんだけどね。いつになるかなあ。」、と独り言のような新婦様の言葉がとても印象的でした。

そして、ご準備スタートからちょうど1年後の昨年7月16日に金沢の尾山神社にてご親族だけで神前挙式・会食をされました。
結婚式をされてからも、金沢・京都・愛知とそれぞれの生活の合間に週末会われる日が続き、
今年に入り「皆さんにお披露目します!」と京都で披露宴をされることとなりました。
当初、場所に関するイメージはホテル以外のゲストハウスでお考えでしたが、遠方からお見えのゲストの利便性も考慮され、自由度が高くプライベート感が味わえるホテルザスクリーンを1日貸切り、披露宴、2次会1部、2部とお顔ぶれを変えた三部構成のパーティとなりました。

◉ウエディングプロセス
結婚式のご準備の前にご結婚に向けての様々な事柄をひとつひとつ丁寧に積み重ねられたおふたり。それがそのままコンセプトとなり、何をされるか選択されるかがとても明確なおふたりでした。
尾山神社での挙式、金渓閣でのご会食はトラディショナルで正統派の和婚で、おふたりの凛としたイメージにぴったりの結婚式でした。
だからこそ、京都での披露宴はまたひと味違ったテイストで!がひとつのテーマでもありました。昨年の挙式とは異なる、でもおふたりらしいイメージと言えば・・・。かっこいいものがお好きなこともありヴィジュアルイメージは「ゴージャス&オーセンティック」となりました。

具体的なご準備が始まると、次々と新しいおふたりの魅力がプラスアルファされていきました。新郎様は実は大のスィーツ好き。甘いものを召し上がるときのお顔は少年そのもの。
また、きりっとしたキャリアウーマンの新婦様はひそかにキュートなものやピンク、そして実はディズニーがお好きでした。ヴィジュアルイメージを挙げて頂きヒアリングする中で、「これはゴージャス&オーセンティックだけでは括れないテイスト!」と発見があり、コーディネートや演出やBGMにその要素を組み込んでいきました。

タイズウエディングがお勧めする「相反するイメージをミックスした結婚式」。人は誰も一方からだけの印象だけでなく多方面から見ると様々な魅力があるように、結婚式も同じです。どれも本当のおふたり。それを結婚式で表現すると、ゲストの心に響きます。
オープニングはクラシック。オーセンティックそのものですが、会場の中でゲストをお迎えされるスタイルですでにお話が弾んでいます。おふたりのテーブルに向かわれる時もそれぞれ別々にお相手側のゲストにご挨拶をされながらメインテーブルへ。クラシックから一変したノリの良い曲とぴったり合ったゲストの手拍子が響く中パーティスタート。
パーティは、おふたりが吟味されたお料理を楽しんでいただくことと、ゲストと個々に自由に過ごしていただく時間を中心に構成していましたが、おふたりとゲストの一体感がとても心地よい時間が流れています。「やっと皆さんにふたりでご挨拶出来ました」というおふたりの思い、「本当に良かったね。おめでとう」というゲストの思いが会場に溢れています。

昨年の尾山神社の挙式に参列された新郎母様は挙式後まもなく他界されました。
今日のパーティでは、お母様の席に花束を置かれ感謝の気持ちを以て披露宴の報告をされました。挙式の動画が流れると、そのお姿に新郎妹様が涙される場面が。私たちスタッフも金沢での結婚式にご一緒させて頂いていたので、そのお気持ちが痛い程伝わってきました。

飾らない言葉で今のお気持ちを伝えられたおふたり。そしてゲストも思い思いのお言葉でエールを送られた披露宴。この披露宴会場の中にたくさんの人生、それぞれの思いが交差して、「おめでとう」と「ありがとう」にまとまって、それをかみしめておられる様子のおふたりでした。

ウエディングコンセプト
●コンセプト
ゴージャス × オーセンティック +キュート
●ヴィジュアルイメージ
和洋折衷×スタイリッシュ
●テーマカラー
メタリックホワイト × シルバー&ゴールド +ピンク
●キーアイテム
クリスタル
●日  時
2018年5月
●新郎新婦
充朗さん & 祥子さん
●場  所
京都市
●挙  式
尾山神社
●披 露 宴
ホテルザスクリーン

Movie

仏前挙式/披露宴
@総本山醍醐寺

神社挙式/レストランウエディング
@イン ザ グリーン

パブリック&伝統ウエディング
@龍谷大学大宮学舎

パブリック&レストランウエディング
@梅小路公園